こんにちわ!プレミアム・バイトコンシェルジュを通じて出張ホストをしているhiroです^^

実をいうと僕はものすごい甘党なんです。笑
甘党なので、人気のケーキ屋さんで2時間並ぶことも多々あるくらいスイーツが大好きなんです。

ケーキ屋さんで並ぶこともあればお菓子を大人買いしたり、舌だけは子供のまま残ってしまったみたいなんですよね。笑
今回は僕の好きなスイーツとお客様にまつわるエピソードについて、お話しますね。


Hiro

本当に色々なお客様がいるので、今回はお金をもらう以外で僕が体験したうれしかったことを紹介しますね(*’ω’*)

出張ホストで経験したチップをもらうよりもうれしい事

出張ホストで経験したチップをもらうよりもうれしい事
働くうえでお金を多くもらう事ってそれだけでもうれしいことだけど、それ以上にうれしいのが自分の好みをお客様が覚えていてくれて喜んでくれるようにと考えてくれたプレゼントをもらったと時はとても嬉しくなりますよね(*´ω`*)

お客様が喜ぶように好みを覚えて喜びそうなお店を探してそういった場所へエスコートするとお客様もものすごく喜んでくれるので、その喜んだ顔が仕事を頑張ろうという気持ちにさせてくれるんですよね^^

与えることが多いとチップをもらうよりも嬉しいことをお客様が返してくれることもあるので、そういったときはこの仕事をしていて本当に良かったなと思うんですよね。

出張ホストを利用してくれるお客様は遊び方を普通の人たちよりも綺麗な遊び方が出来て、
遊び方が綺麗!!


Hiro

どんなお客様がいて、スマートな遊び方をするのかを紹介していきたいと思います!

出張ホストで経験したお金よりもうれしい体験

出張ホストで経験したお金よりもうれしい体験
出張ホストをやっているとお金を稼ぐことが一番大事だけど、それ以上に嬉しいこともあって、
この間実際にあったんだけど、お客様と外で待ち合わせをすることになった時の話なんだけど、待ち合わせに到着してお客様と合流してすぐにお客様にこう言われました。

お客様「ねぇ、hiro君。」

hiro「ん?どうしたの??」

お客様「〇ンキ・ホーテ行きたいから付き合ってもらっていい?」

hiro「うん。いいよ!!」

一緒に〇ンキ・ホーテに行くことになりました。

hiro(たくさん買いたい物があるから荷物持ちでもするのかなー??)

~お店に到着~

hiro「どこのコーナー見に行くー??」

お客様「お菓子コーナー行こうよー。」

hiro「おっけー(*´ω`*)」

お菓子コーナーに到着

hiro「どんなお菓子が好きなのー?」

お客様「私はいらないー。」

hiro「??どういうこと??」

お客様「hiro君好きなの買っていいよ。」

hiro「え?本当に?いくら分まで買っていいの?笑」

お客様「好きなだけ買っていいけど、ちゃんと食べられる分だけにしなさいね。笑」

hiro「ヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪」
              
               
何度も呼んでいただいていると、自分の好みや相手の好みを覚えられるので、そのなかでこういう感じで呼ばれたりすることもあるので、この仕事をしていて本当に良かったなと思う事が増えるんですよね。

お客様も気に入って呼んでくれているので、喜んでほしいという思いが伝わるエピソードでした(*´ω`*)
こういった素晴らしいお客様と巡り合えると自然と嬉しくなりますよね。


Hiro

というお話でした

この記事の筆者
Hiro(ひろ)
出張ホスト歴7ヶ月
だいたい週3勤務
月報酬平均:40万前後

接客業を経験している時に生活に刺激がなかったので、ほかの人と違う経験をしたいと思って出張ホストで働くようになった21歳です。趣味はこれといってないのですが、お酒を飲むことが好きなので、最初は緊張して楽しく仕事をすることができなかったけど、少しずつ慣れていって、人のお金で飲むお酒が一番おいしい事に気づいた若者です。笑